江東区の歯医者/インプラント治療/
土日診療/厚生労働省認定臨床研修施設

有楽町線「豊洲駅」より徒歩7分!
専門医在籍で安心の治療を提供

診療時間月~日・祝9:00~13:30 / 15:00~20:00

キャナルコート歯科クリニック イオン東雲
tel03-6221-3447
キャナルコート歯科クリニック キャナル東雲
tel03-3532-4618
予約・お問い合わせ
医療法人天白会
キャナルコート歯科クリニック ブログ

めっきり涼しくなりました・・・

最近、朝と夜はかなり涼しくなりましたね。

秋本番といったところでしょうか・・・?

さて、今日はインプラントではなくその上に装着する上部構造物(人工歯)について

お話しますね。

インプラントに様々な種類があるのと同じく、上部構造物にも選択する種類があります。

当東京キャナルコートインプラントセンターでは、「ハイブリッドセラミック製」もしくは

「メタルボンド製」となっています。

この2ついわば材料が違っており、前者のハイブリッドセラミックは陶材に

樹脂(プラスチックのようなもの)を混ぜ合わせた混合材料です。

メリットは修復が可能という点です。少々のチップ(かける)ぐらいであれば、お預かりして

修復できます。ただ、材質自体が決して固くはないので大きな負荷のかかる大臼歯(奥歯)

ですと、チップだけでなく破折(割れる)するリスクがあります。

また、水を含みやすい性質を持っており、いつしか黄ばみがでてくることもデメリットでしょう。

後者のメタルボンドについていえることは「頑丈!」です。そう簡単には割れたりしないでしょう。

チップなどした場合は修復が効かないため新規に製作することになりますが、

そうは簡単にチップしないでしょう。

また、セラミックを盛って作られているため、装着した時の色味を維持できます。

ただ、デメリットはオプションのため、31,500円金額が別途かかります。

もちろん装着する歯によって変わってくるかとは思いますけどね・・・・。

インプラントを埋入するだけが治療ではないですもんね。

ご自身の歯と同じような人工歯をつけてバリバリおいしいものを食べることができてこそ

完治した証拠だと思っています。

いろいろ悩むところではありますが、一緒に悩んでいきましょう!

ご自身の笑顔のために!!

キャナルコート歯科クリニック ロゴ
キャナルコート歯科クリニック イオン東雲

キャナルコート歯科クリニック

イオン東雲

東京都江東区東雲1-9-10
イオン東雲ショッピングセンター2F
tel03-6221-3447
キャナルコート歯科クリニック キャナル東雲

キャナルコート歯科クリニック

キャナル東雲

東京都江東区東雲1-9-22
アパートメンツ東雲キャナルコート1F
tel03-3532-4618
キャナルコート歯科クリニック 予約